忍者ブログ
主にパンヤでの活動についてテケトーに綴ってます
カテゴリー
* パンヤ日記(18) * パンヤ更新情報(6) * クラブ関係(5) * PPガチャ奮闘記(4) * せらの成長過程(4) * パンヤその他(4) * HIO攻略更新♪(6) * 私的日記(3) * 未選択(0)
  カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  プロフィール
HN:
せらふぃ〜
年齢:
38
性別:
非公開
誕生日:
1981/11/05
職業:
今は一応公務員
趣味:
パンヤ!たま~に絵を描きます
自己紹介:
主に島サーバーで平日は18時~21時に活動しています。大会によく出没します~。天使の羽まで後一歩のシニアAです~。

現在のスコア(合計-193)
Wind Hill   -11 1023PP
Wiz Wiz    -18 1720PP
Silvia Cannon - 5 1645PP
Blue Water   -18 1035PP
Sepia Wind   -19 2052PP
Blue Moon   -19 2231PP
Ice Cannon   -23 3504PP
Blue Lagoon  -18 2176PP
West Wiz    -20 1616PP
White Wiz   -18 1525PP
Shining Sand -24  1069PP
  最新コメント
[02/19 パンヤマニア]
[02/12 かっちん]
[12/06 時雨]
[12/02 片桐]
[11/29 とまと]
  メールフォーム
スカッとゴルフパンヤRing 参加サイト一覧 前のサイト ランダム移動 次のサイト スカッとゴルフパンヤ公式サイト
  カウンター
  アクセス解析
  著作権表示
©2004 Ntreev Soft Co.,Ltd. All Rights Reserved. Exclusive License ©2004 HanbitSoft, Inc., All rights reserved. ©2004 Gamepot Inc., All rights reserved.
広告
[1] [2]
2019/11/17 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/10/07 (Sat)

 さ、昨日中途半端なところで終わらせてしまったのですが、残りの13H16Hの攻略をしたいと思います~(≧∇≦)/

 ではまずは13Hの最後のパターン

pangya_225.jpg

←カップまでの距離は169y、高低差-14.3m

3I使用時のトマバックで195yちょっとのところに着弾します

ですので88%といったところです。

 他のパターンにあわせるために3Iで統一しています。風の読み方が合わせやすくなりますからね~。 

sera_nbanar03.png

 

←こんな感じになりますよ~

 ここまでの2,7,13Hは急激な落差等にさえ慣れてしまえば問題なくHIO決めていけるのではないでしょうか。(´ー`)

 さて問題は16H! 高い崖がグリーンの前に立ちはだかって、様々な障害を作り出してプレイヤーのHIOを防いでいるにっくき存在です!(そこまでいうかヽ (´ー`)┌ )

 ここだけは完全な攻略は厳しいかもしれません。ピン位置や風によっては絶対に入らない状況になってくるからです。 その中でもなんとかHIOを決めることのできた1パターンを公開します~(´ー`)

pangya_228.jpg

 

←カップまでの距離は184y、高低差は-3.15m

3I使用時に189y前後飛びますので、96%くらいです。

sera_nbanar03.png

    

←まったく見えていませんがBIつかずのダイレクトでした

 さきほども言いましたが、ここは風の状況によって絶対にはいらないことがあります。 それはピン位置にもよるのですが、実質3Iしか使えないからです。 なぜかといいますと、まず2Iは確実に崖に当たります。 それでは4Iはというと、微風、若しくは強いアゲインストの場合はピン位置によるところもありますが、届きません。 ただこちらは強めのフォローがふけば届く可能性はでてきます。

 また、別のパターンにカップまでの距離が189yのものがあるのですが、これは1m時の3Iトマバックでぎりぎり1yほど残して届かないことがわかりました。 このピン位置の場合、いくらサイレントウイドを使おうが、というよりも使うことによって入る可能性を0にする恐れがあります。

 ちなみにトマトップにした場合、トマバックに比べて着弾点が手前になるので、スピン7固定の場合は同じく届きません。 このパターンのピン位置になったらフォローであることを祈るしかないようです。

 まぁここまでに書いたことはあくまで真っ直ぐ崖越えを狙う場合、ですけどね。 ヘタレな私にカーブで迂回していれる方法なんて検証できませ~んヽ ('д')┌

 と、いうわけなので、しばらく16Hについては検証を続けるつもりですが、限界は意外と早くくると思うので、これでICのHIO攻略は終わって他のコースに移るかもしれませんので、ご了承のほどよろしくお願いしますm(__)m

PR
2006/10/06 (Fri)

 今回もICのHIO攻略をしたいと思います~。今回と、明日追加する記事で、HIOができるショートホール2H、7H、13H、16Hのうち、2H、7H、13Hについては3パターンの攻略が、16Hは風の具合によってはまったく攻め方が変わるので1パターン、攻略記事を書き終わると思うので、もう少しでICに関しては全て補完できそうです(≧∇≦)/

 ではまずは2Hの最後のパターン、

pangya_226.GIF

 

←カップまでは198y、高低差-1.33m

3W使用で219yまで飛びますので、92%くらいですね。

 特別難しいコースではないので、他のパターンを参考にして風の調整して問題ないのではないでしょうか。

sera_nbanar03.png

 

←こんな感じ~♪

 続いて7Hの2パターンをあわせて攻略~

pangya_227.jpg

 

←カップまでは236y、高低差は-19.2m

2W使用時248y飛びます、95%がちょうどいいでしょう

 パターン1のときにも書きましたが、高低差が激しいので多めにずれます。同じ風でも他のショートホールに比べてカップ1,2個分ずれてきますので注意してください。

sera_nbanar03.png

 

←すっこ~んとな♪

pangya_229.jpg

 

←カップまで259y、高低差-19.5m

1W使用で267y飛ぶので、97%くらいで打ちましょう

 ピンまで遠い位置にあるので1Wでないと届かないと思います。1Wといえどこの距離ではずれてきますので、それを考慮して打ちましょう~(´ー`)

sera_nbanar03.png

 

 ←参考にどうぞ~

 この7Hは激しい高低差に一番悩まされるのではないでしょうか、どこのホールでも共通しますが、結局は慣れなので、頑張って攻略していってくださいね(´ー`)

 あまり記事が長くなるといけないのと、今現在管理人の時間がないため、今日はここで終わりにしておこうと思います~。明日残りの13H、16Hの記事を書きますのでお楽しみに~♪

2006/09/30 (Sat)

 はい、みなさんお待ちかねかどうかわからないコーナー(だってどんなネタが受けてるのかわかんないも~んヽ (´ー`)┌) HIO攻略の更新ですよ~(´ー`)

 しばらくおやすみしてたお詫びも込めて、少し多めに公開します~♪ それでは早速IC2Hの2パターンを公開~(≧∇≦)/

pangya_213.GIF

カップまでの距離は202y

高低差-0.88mです。

3Wトマバック時220y近く飛ぶので92%くらいでおっけ~です

sera_nbanar03.png

 

←動画はこちら~♪

 BIで決まるということは、後少しでも弱いと手前に落ちる可能性が高くなるので、怖い人は若干強めのほうがいいかもしれませんね~。

pangya_214.GIF

カップまでは181y

高低差は-0.30m

3Wの時で219yちょっといくので、85%くらいでいいようです。

sera_nbanar03.png

 

←動画ですよん~

 ん~このHIOはビームにあたってない上に、グリーンの傾斜ではいっているようなものなので、正直納得のいくものではありません。 駄作のままで終わらせるのは許せないので、近いうちに修正して公開するかもしれません~><。

  

 さて、ここで箸休め程度に・・・。全国で一桁台せらふぃ~ふぁんの方は気づいたかもしれませんが、早速髪の色を染めました(・∀・) 早速白に染めて、それに似合うようなコーディネイトに仕上げてみました~♪

1fbd3a87jpeg

 

 

 髪の色に合わせて、白を基調とした感じにしてみました~♪ 意外と白に似合う服装がなくてしばらくあれこれ試行錯誤していました~w

  

 それでは見たくもないであろう管理人の衣替えなんてどうでもいいでしょうから、HIO攻略の後半いってみます~(⌒▽⌒) 残りはIC13Hの2パターンを公開~♪ こちらはアイアントマを余儀なくされると思うので、風の調整がより難しくなってきますが頑張って攻略してくださいね~。

pangya_212.jpg

カップまでは182y

高低差-14.0m

3I使用時、194yほどとびます、93%ほどのパワーが最適かと思われます。

sera_nbanar03.png

 

←スコーンとな♪

 カメラの視点が非常に悪いですが、カップ内に当たって惜しくもBIにはなりませんでしたね~(ノ_<。)アイアンのトマはスピンがよくかかるし(飛距離が伸びる)、風に流されやすいので、 いつもより多めにずらしております~~

pangya_215.jpg

こちらはカップまで191y

高低差は-13.8m

3I時に192y強、ってことはほぼ100%で入ると思われます。

sera_nbanar03.png

←99%で打つとこんな感じ~

アゲインスト(向かい風)のときは2Iでないと届かないのでご注意を!

  こちらもカメラの視点が・・・orz しっかり撮りなさいよたしr(ryアンダーソン! ・・・まぁとにかくBIでスコーンと入っております(・∀・)

 と、いうわけで恐らく役に立っていない2H4パターンについて公開しました~♪ ぶっちゃけ自分の為のトマ考察になっているような気がしますが、参考になることがきっとあると信じて、これからも続けていきますよ~(´ー`)

2006/09/27 (Wed)

 よーく考えたら、別ページ作ってまで公開する必要がないなーと思い始めたので、本ページで公開していこうと思います~♪ ・・・いや~実は当時、ブログの書き方すらわからなかった管理者でして、動画のアップの方法も知りませんでしたバキ!!( -_-)=○☆( >_<)アウ! 

 と、そんな管理人事情なんてどうでもいいですよね。 あ、はい、早く公開しろって?今さらこの程度のこと皆さんご存知かもしてませんが、240yによる240yのためのHIO攻略を勝手に始めさせていただきます。

 今回からしばらくは、需要の高いと思われるICのHIO攻略をしたいと思います~。

IC7H:パターン1 カップまでの距離250y、高低差-19.7mです。

pangya_164.jpg 

 

 

 今回使用するクラブは1Wです。1Wなので風の影響は2Wに比べあまり受けないのですが、高低差が非常にあるので、思ったよりもズレます。 今までのBL攻略に比べ、横風1mとしてもカップ約1個分多めにずれるので注意してください。

 風が1m基準で、トマバック時266yも飛ぶので、93%のパワーでいい感じだと思われます。(動画確認したところ、95%くらいに見えますが、案の定ビームの結構上に当たってますヽ (´ー`)┌)

sera_nbanar03.png

 

←参考動画はこちらです。なんか「オッケェーイ」とか「セイ」とか聞こえてますがキニシナイデネ

 参考になってるのか非常に微妙なのですが、これ以上の公表ははっきりいって怖いので(運営がこんな小さなブログ気にとめないでしょうがw) 申し訳ないですが我慢してくださいm(__)m

 私の個人的な考えですけど、たま~にスコーンってはいって(・∀・)キター!って思うのが醍醐味だと思っていますので、ご利用はあくまでも計画的にね♪

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *